ポスターのデザインと印刷両方頼みたい

HOME » チラシ/ポスター/印刷について » ポスターのデザインと印刷両方頼みたい

ポスターのデザインと印刷両方頼みたい

・デザインも一緒に注文
ポスターをこれから作るときに印刷とデザインの両方を頼みたい場合も多いでしょう。
何らかの宣伝のために作るポスターも上手に作らないと宣伝効果に影響します。
これを請け負っているデザイナーもおり、自分で作るよりもわかりやすくて魅力的なポスターを作れる場合も多いです。
しかしポスターは実際に印刷しないと使えませんから、必ず印刷の工程が必要になります。
一緒にこれらを依頼できた方がスムーズで助かりますよね。

このような依頼を受けているデザイン制作会社や印刷会社は多く見つかります。
そちらを利用すると、ポスターのデザインから印刷というポスター制作の流れをまとめて依頼でき、非常にスムーズです。
限られた時間の中でポスター制作を行いたいときにも向いている方法です。
非常に便利ですから、デザインが完成したあとに少し時間を置きたいなど、特殊な事情がある場合を除いて、デザイン制作と印刷をまとめて頼むのはおすすめとなります。

・ポスターデザインの注文方法
ポスターのデザインと印刷の両方を一緒に依頼する場合、最初に依頼をした段階でデザインと印刷についての注文内容を両方とも確定する形となります。
印刷の注文方法は用紙の種類や枚数などの注文となるのですが、デザインの注文はやったことがない方もおられるでしょう。
実際に制作を行うのはデザイナーとなるのですが、このときにどういう方向でデザインするかは依頼人の方で指定できます。
注文時にはこの指定をする形になりますね。

印刷の注文ほど事務的な注文ではないため、どうやればいいかわからない方も多いでしょうが、これから作ろうとしているポスターのデザインとはこういうものだとデザイナーまで伝えてください。
このときには詳細な注文ができると仕上がりが確実となり、イメージにかなり近いポスターが完成することも多いです。
ただし、個人でそこまで詳細なデザイン案を作れることばかりではありませんよね。

・具体的な方向性をデザイナーに伝えよう
詳細なデザイン案がまだない場合は、デザインの方向性を伝えてください。
そしてその方向性の具体的なイメージも伝えます。
これがないと思った通りのデザインにならない可能性も高いのです。
たとえば華やかさを強調したいという方向性では、宝石をちりばめたようなデザインをイメージする人もいれば、色とりどりの花が咲いているデザインをイメージする人もいますよね。
デザインの注文は方向性の指定のほか、その方向性の中でどんなものがいいのか、なるべく具体的に注文してください。
このようなデザインの注文もポイントをうまく押さえるとスムーズにデザインが完成し、すぐに印刷されてポスターが完成します。