チラシデザインの外注

HOME » チラシ/ポスター/印刷について » チラシデザインの外注

チラシデザインの外注

・チラシのデザインを外注するときは
チラシを作るときにデザインをどうするかはやはり迷うことが多いでしょう。
これも外注が可能ですからプロのデザイナーなどに依頼をするといいです。
このときの注文の方法ですが、どんなチラシがいいか、希望をなるべく具体的に伝える形で注文するといいのですが、何もかもを依頼人の方で無理に決める必要はありません。
大まかにどんなことを載せたいのか、そのイメージをなるべく具体的に伝えられればOKです。

たとえば新規にオープンした飲食店のチラシを作りたい場合、看板メニューの画像を大きく載せたい、キャッチコピーを載せたい、店の場所や営業時間、その他のPRポイントなど、そのチラシに載せたい情報を考えてください。
そして各情報として具体的にどんなことを載せたいのかをなるべく決めてください。
たとえば看板メニューとしてどの料理の画像を載せるのか、PRしたい料理を選んでください。

・レイアウトはデザイナーにお任せ
このような情報を決めて依頼すると、それら情報をデザイナーの方でうまく紙面に配置してくれます。
レイアウトなどを依頼人の方で決めてもOKですが、無理に決める必要はありません。
このレイアウト一つでチラシの印象はガラッと変わります。
見た人の心を掴めるレイアウトとはどんなものか、一般人だとなかなかわかりませんよね。
専門知識を必要とするデザインについては外注先のデザイナーに任せるのもおすすめです。
依頼人としてはそのチラシに載せるべき具体的な情報や希望を決めていってください。
決めた希望についてしっかり依頼しておくと、イメージ通りのいいチラシができることも多いです。

・デザイナーに丸投げはできる?
このようにチラシデザインを外注するときは依頼人の方でなるべく具体的な希望を決めるなど、少し手間もあります。
できればデザイン制作を丸投げしたい場合もありますよね。
そのような依頼もできます。
外注するときの依頼内容の中には、デザインの方向性からデザイナーの方で行うコースがある場合も多いです。

こちらを選ぶと料金が高くなることが多いですし、完成までに必要な期間も長くなる場合も多いのですが、依頼時には具体的な希望がなくてもOKとなります。
チラシデザインの制作を請け負ったデザイナーの方でデザイン制作を考え、依頼人に提案していく形となりますから、一番丸投げに近い形で依頼ができます。
このような依頼コースもありますから、自分で具体的な希望を決められない場合はこちらを選ぶといいです。
このようにしてチラシデザインの依頼ができます。